徳島市で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

住宅ローンの金利差0.1%で総返済額はこんなに変わる?徳島市周辺で注文住宅を建てる前に知っておきたい知識をご紹介

お金
公開日:2023.10.06
最終更新日:2024.01.22
R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
お金
公開日:2023.10.06
最終更新日:2024.01.22

住宅ローンの金利差0.1%で総返済額はこんなに変わる?徳島市周辺で注文住宅を建てる前に知っておきたい知識をご紹介

住宅ローン
マイホームを建てる場合、ほとんどの方は住宅ローンを利用するでしょう。住宅ローンと一口にいっても、金利タイプはさまざま用意されていることをご存知でしょうか。また、金利差が0.1%違うだけで、総返済額はどのくらい変わるのでしょうか。

この記事では、これから一戸建てを建てる方のために、住宅ローンの金利差0.1%が総返済額に与える影響について解説します。

目 次

住宅ローンの金利種類

住宅ローンの悩み(変動・固定)
住宅ローンといっても、さまざまな金利種類の商品が用意されています。代表的な金利種類は、次の3つです。

・変動金利型
・固定期間選択型
・全期間固定金利型

まずはそれぞれの金利種類の特徴について紹介します。

変動金利型

変動金利型は、半年ごとに金利が見直されるタイプの住宅ローンです。金利は「市場金利」に連動しており、金利変動に伴う返済額は5年ごとに見直されます。仮に金利が上昇し、毎月の返済額が上がる場合は、従来の返済額の1.25倍が上昇上限とされていることが特徴です。返済総額は、返済途中の金利変動によって変わります。

固定期間選択型

固定期間選択型(固定金利特約型)は、ローン実行から一定期間は金利が固定されており、その後は変動金利となるタイプの住宅ローンです。ローン金利が固定される期間は2年・3年・5年・10年程度で設定されています。

全期間固定金利型

全期間固定金利型は、借入時からローン完済まで、金利が変わらないタイプの住宅ローンです。借入時に返済総額が確定するため、返済プランを立てやすいことはメリットと言えます。

住宅ローンの金利水準

住宅ローンの金利は、「変動金利型<固定期間選択型<全期間固定金利型」の順に高くなります。2023年8月時点の金利水準は、次のとおりです。
表 住宅ローンの金利水準(2023年8月時点)
参考:一般財団法人 住宅金融普及協会

一般的な普通預金金利が0.001%程度、定期預金金利が0.002%程度であることと比べると、住宅ローン金利は高く感じるかもしれません。しかし、バブル経済期には、変動金利で8%、固定金利期間選択型(10年)で4%前後だったこともありますから、現在は非常に低水準であると言えます。

住宅ローンの金利による返済総額計算

図面上の家族と計算機
住宅ローンの金利差が0.1%あると、返済総額はどのくらい変わるのでしょうか。返済総額を分かりやすく計算するために、35年固定金利で借り入れた場合で計算してみます。(変動金利では、返済総額が求められないため)
表 住宅ローン金利ごとの返済総額(借入額2,000万円の場合)
※計算条件:35年固定金利・借入額2,000万円・ボーナス払いなし・元利均等方式

借入額2,000万円という条件の場合、金利が0.1%違うと、返済総額は40万円程度変わることが分かります。それでは、借入額が3,000万円の場合はどうでしょうか。
表 住宅ローン金利ごとの返済総額(借入額3,000万円の場合)
※計算条件:35年固定金利・借入額3,000万円・ボーナス払いなし・元利均等方式

借入額3,000万円の場合は、金利が0.1%違うと、返済総額は60万円程度変わります。金利がたった0.1%違うだけでも、長い目で見ると与える影響は大きいことがお分かりいただけるのではないでしょうか。

住宅ローンを決める際は、金利差0.1%にこだわることも重要です。

徳島県の住宅ローン事情

銀行とお金のイラスト
さて、徳島県の住宅ローン事情は、2023年時点でどのようになっているのでしょうか。

徳島エリアの地銀・金融機関の金利はおおむね横並びの水準となっており、変動金利であれば店頭金利で2.7%前後です。ただし、これは店頭金利なので、実際には各種条件を満たすことで1.0%に抑えられます。

徳島県の主要金融機関としては、次の3つが挙げられます。

・阿波銀行
・徳島大正銀行
・百十四銀行

ここからは、それぞれの金融機関の住宅ローンについて紹介します。

阿波銀行

おうち造りの資金計画
徳島県シェアNo.1の阿波銀行の住宅ローン金利は、次のようになっています。(2023年9月現在)
表 阿波銀行の住宅ローン金利(2023年9月現在)
参考:金利一覧表(ローン金利一覧表)|阿波銀行

阿波銀行の住宅ローン商品は「あわぎん総合住宅ローン」という名称で案内されており、上記で紹介した金利から引き下げとなる条件も用意されています。(条件例:毎月10万円以上の給与振込取引・ZEH住宅など)

全期間固定金利型については「あわぎん35 全期間固定」という名称で、「標準金利型(融資手数料なし)」「特別金利型(融資手数料 融資金額×2.20%)」の2パターンが用意されています。

徳島大正銀行

徳島大正銀行では、基準金利は次のようになっています。(2023年9月現在)
表 徳島大正銀行の住宅ローン金利(2023年9月現在)
参考:住宅関連ローン|徳島大正銀行

総合住宅ローン(マイホーム応援サービス)では金利引き下げが行われており、最大差引後金利は固定金利期間選択型(5年)で1.0%、固定金利期間選択型(10年)で1.2%です(保証料別)

団体信用生命保険や火災保険も用意されており、宅ローン利用者限定特別金利のローン商品があることも特徴です。

百十四銀行

百十四銀行は香川県を拠点とする地方銀行です。徳島県にも展開しており、基準金利は次のようになっています。(2023年9月現在)
表 百十四銀行の住宅ローン金利(2023年9月現在)
参考:住宅ローン金利一覧|百十四銀行

114スピード住宅ローン『グッドチョイス』を利用すれば、5年固定で 0.70〜1.30%、10年固定で0.75〜1.35%まで金利を引き下げることも可能です。「グッドチョイスサービス」として給与振込または年金振込を指定したり、ZEH住宅・太陽光発電住宅などの条件を満たすことで、適用金利を下げられます。

>>徳島市での家づくりに役立つ住宅ローン情報について、詳しくはこちら

住宅ローンの相談も含めた家づくりのサポートはブリーズハウジングへ!

大きな窓から広いベランダが見えるリビング
住宅ローン金利が0.1%違うだけで返済利息は大きく変わりますから、最終的な総返済額は数十万円単位で異なります。徳島県の各地方銀行でさまざまな住宅ローン商品が展開されていますから、給与振込指定などの条件を鑑みて、もっとも金利を抑えられる金融機関で住宅ローンを組むといいでしょう。

ブリーズハウジングでは、徳島市・石井町・鳴門市・板野町・北島町・藍住町・松茂町で注文住宅の家づくりをサポートしています。賢い家づくり勉強会として資金計画の相談にも乗っていますので、お気軽にご連絡ください。

>>家づくりはまず資金計画から!注文住宅づくりの流れについて詳しくはこちら!
#徳島県徳島市 #徳島県鳴門市 #徳島県名西郡石井町 #徳島県板野郡松茂町 #徳島県板野郡北島町 #徳島県板野郡藍住町 #徳島県板野郡板野町#注文住宅 #新築 #住宅ローン #金利情報 #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
お金
2024.04.06

徳島市周辺エリアで注文住宅の予算を抑えたい!コストダウンできるコツをご紹介

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.25

木造住宅のシロアリ対策は重要!徳島県徳島市で家を建てるときの防蟻対策

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

安全に暮らせる構造設計を確認する3つの方法を比較!徳島市・板野郡北島町の災害リスクと併せて解説

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

徳島市での土地の購入から登記までの流れを解説!土地情報もチェック

前へ
安全に暮らせる構造設計を確認する3つの方法を比較!徳島市・板野郡北島町の災害リスクと併せて解説
木造と鉄骨造のメリット・デメリットとは?徳島市の災害情報も合わせてご紹介します
次へ
安全に暮らせる構造設計を確認する3つの方法を比較!徳島市・板野郡北島町の災害リスクと併せて解説
木造と鉄骨造のメリット・デメリットとは?徳島市の災害情報も合わせてご紹介します

おすすめの施工事例
注文住宅で建てる理想のマイホームをご紹介

お客様の声
いただいたお客様の声をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

高性能住宅でより充実した住宅計画に

補助金と資金計画で お得な家づくり

新築住宅において、住宅ローン減税や補助金等はいろいろな種類があります。各制度をうまく利用することでより充実した住宅計画にすることができる場合もあります。
また、FP診断を通して住宅ローン減税で13年間の間にいくら減税をうけることができるのか等の計算も簡単に行うことができます。
長期優良住宅(ZEH)の性能をゆうに超える高性能住宅

高断熱・高気密の高性能住宅

家づくりを考えたとき、家を建てるために必要なイニシャルコストは気にするものの、ランニングコストについては意識していない方が多くいらっしゃいます。家づくりにおけるランニングコストにはさまざまなものがありますが、代表的なものが冷暖房にかかるコストです。理想の注文住宅を建てたものの、夏は暑く冬は寒いため、冷暖房のための電気代が高くついてしまうという話は珍しくありません。
こうした問題を解消するのが、高気密・高断熱の家です。気密性・断熱性を高めることで、冷暖房の効率が上がって年間のコストが下がるほか、住まいの耐久性を高めて寿命を延ばすというメリットもあります。さらに、屋内の温度変化を減らすことで、ヒートショック現象などのリスクを抑え、家族の健康にもつながるのです。
R+house徳島北がご提供しているのは、「長期優良住宅(ZEH相当の水準)」をはるかに上回るほどの高気密・高断熱で家族を守る住まいです。
アフターサポート

安心のサポート

R+houseは建設中・建てた後のサポートも充実しています。
あなたの大切なおうちを守るため、R+houseは長期にわたってサポートを続けます!

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真

お問い合わせ
些細なことでもお気軽にご相談ください

株式会社ブリーズハウジング/R+house徳島北
住所
徳島県徳島市北矢三町3丁目2-84
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜、木曜、お盆、年末年始