TOP
家づくりノウハウ
2022.11.10

建築家2回目 ミナトカズアキ先生

模型
「建築家2回目 ミナトカズアキ先生」というコラムです。注文住宅・建築家・設計に関する記事が記載されており、詳しく知ることができます。
徳島県で注文住宅・建築家住宅・新築一戸建てを建てるなら「R+house(アールプラスハウス)徳島北店」
ついに、軒出し・瓦屋根・R+house のお家のプレゼンの日
宮城はいつも以上にドキドキしておりました。
なぜなら今回、平屋か2階建てかを迷いながら建築計画をしており、ミナトカズアキ先生とのヒアリング後、
お施主様から、ゆったり駐車するスペースの確保、将来物置を置きたいなど、要望+αが出てきました。
このプラスαって、とっても大切だと感じています。
その理由として、家づくりのプロである建築家の先生と直接話すことで、今まで、ただのイメージであった新居での暮らしがリアルに感じ、
さらに今後の暮らし方を深く考えることができることで、出てくるプラスαだからです。

このプラスαをどういかすのか?ドキドキでしたが
さすがプロの建築家 ミナトカズアキ先生・・・模型も、もちろん美しいですが
導線・間取りの目的、完璧でした。間取りはプライバシーがあるのでお伝えすることはできませんが
LDKと一体に使える和室、さらにその和室は玄関に近く、2wayで使えるようになっていました。

LDKと一体に使える和室と聞くと、シンプルに、LDKの奥の一角に畳コーナーがあるのかなあと考えがちですが、
2wayで和室を使うとどうしても無駄な廊下部分が出てきます。でも、今回この廊下無駄じゃないんです!!
など、いろんな生活導線の説明を受け、お施主様ご夫婦ともども・・・納得のご様子でした!!
最後に、瓦屋根をすっきり美しく見えるよう計算された屋根勾配の説明などしていただき、大満足なプレゼン。
次回は色決めです♪(あ!その前に事前打ち合わせのzoomの会があります。引き続きブログみてくださいね。
見てるよと言っていただけると励みになります)

★R+houseの魅力が詰まったアイディア集・DVDなどの資料請求も随時受付しておりますので、
少しでもR+houseにご興味をお持ちいただいた方はお気軽にお声がけくださいませ♪
また、ちょっと聞いてみたいことが。。。というご質問も承っております♪
注文住宅 建築家 設計
建築家1回目 ヒアリング  ミナトカズアキ先生
建築家2回目 中野晋治先生
コラム一覧へ戻る

日程が近いイベント

おすすめの事例

無料の"個別相談"をほぼ毎日開催
「お金はどれくらいかかるの?」「どんな土地を探せばいいの?」など、家づくりに関する気になることやお悩みは、まずは何でもお気軽にご相談ください!住宅のプロが丁寧にお応えいたします。

営業時間 営業時間:10:00~18:00/定休日:水・木曜日・お盆・年末年始