徳島市で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

徳島県徳島市の治安は?家づくりで検討したい防犯対策もご紹介

暮らしのポイント
公開日:2024.02.29
最終更新日:2024.02.29
R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
暮らしのポイント
公開日:2024.02.29
最終更新日:2024.02.29

徳島県徳島市の治安は?家づくりで検討したい防犯対策もご紹介

防犯ライトに驚いて逃げる泥棒のイラスト
注文住宅を検討する際に、家の性能やデザインはもちろん、住みたい地域の治安も気になるのではないでしょうか。とくに子どもを持つ世帯にとって、子ども達が安心・安全に暮らしていけるかどうかは大切なポイントです。また、防犯・セキュリティ対策にも力をいれたいと思うもの。
そこで今回は、徳島県徳島市の治安情報をご紹介します。あわせて徳島市が実施している防犯対策や、治安の良いとされる人気エリアもご紹介します。

目 次

治安を判断する基準はある?

家族の人形を手で守る
治安の良い悪いを判断する明確な基準は存在しません。個人の主観によって判断されるためです。治安の良いエリアに住みたいと思うなら、以下の項目をチェックすれば比較的安全なエリアを探せるでしょう。

地域の防犯情報を調べる

居住したいエリアの防犯情報を知りたいなら、インターネットで「警察 犯罪情報マップ」と検索してみましょう。犯罪情報マップとは、警視庁が公開している情報で「公然わいせつ」「ひったくり」などの犯罪件数が確認できるシステムです。

徳島県の犯罪情報マップでは、市町村別の犯罪認知件数や検挙数などがグラフや表を用いて公開されています。また管轄所別での犯罪の発生・検挙数なども閲覧可能です。その他「犯罪種別」「期間」「時間」での検索もできるので、利用してみてください。

参考元:徳島県警察「犯罪情報マップ・統計」

人通りの多さや街灯、飲食店などをチェックする

インターネットを活用する他にも、実際にその街を自分で歩いて確かめる方法もあります。人通りの多さや街灯の有無・明るさ、周辺エリアの飲食店などを確認しましょう。不審者は人通りが多く明るい場所を避ける傾向にあるため、夜間などに歩いてみると雰囲気がわかるのでおすすめです。
飲食店が多い繁華街が近くにある場合、人通りは多くなりますが夜には酔っ払いなどが増える危険性が高まります。傷害などの犯罪も増える傾向にあるため、どんなお店が集まっているか確認しましょう。

コンビニをチェックする

コンビニをチェックすると治安がわかるとも言われています。トイレが自由に使え、外にごみ箱が設置してある場合は、周辺住民のマナーが良いと考えられるので、治安が良い可能性が高いでしょう。

通学路の安全性をチェックする

子育て世帯では、子どもが安心して通学できる環境なのかもチェックしたい重要ポイントです。見通しが悪く死角が多い場所は、不審者が好みやすく、また交通事故に巻き込まれる可能性も高まります。
注意喚起の看板があるエリアも要注意です。過去に事件や事故が起こった場所に看板が設置されるため、もし注意喚起の看板があるなら治安は良くないと考えて良いでしょう。

>>徳島県徳島市の小学校や学区の特徴・学区選びのポイントについてはこちら

警察署や交番の有無をチェックする

学区内の警察署や交番も注目ポイントです。警察署などが近くにあれば、それだけで犯罪防止効果が高まるからです。
徳島市内の警察署は「徳島中央警察署」「徳島名西警察署」の2ヶ所、交番、駐在所はそれぞれ14ヶ所ずつがあります。
もしもの時のためにも、近くの警察署や交番を確認しておくと安心です。

参考元:消費者庁「徳島県内警察署一覧」

家づくりで考えたい防犯対策

白とグレーのシンプルな家
治安を確認し、建築するエリアが決まったら、家の防犯・セキュリティ対策を検討しましょう。取り入れやすい防犯・セキュリティ対策をご紹介します。

窓の防犯対策

警視庁が公開しているデータによると、窃盗など戸建て住宅への侵入経路として「窓」が最も多くなっています。侵入の手口は鍵をかけていない「無締まり」が主ですが、「ガラス破り」のケースも見られます。防犯対策には窓ガラスの強化が有効です。2枚のガラスの間に特殊なフィルムが貼られた防犯ガラスや、面格子窓を採用しましょう。

参考元:警視庁「住まいる防犯110番」

ドアの防犯対策

ドアの防犯対策も大切です。玄関などからは「ドア錠こじ破り」や「ピッキング」などが多い侵入手口となっています。ドアの防犯対策には複雑な形状のディンプルキーや、顔認証システムのスマートコントロールキーの採用がおすすめです。また、簡易的な鍵であるケースが多い勝手口は、使わないとしても二重鍵を採用しましょう。

参考元:警視庁「住まいる防犯110番」

外構の防犯対策

窃盗などの犯罪を防ぐには、外構の防犯対策も重要です。防犯砂利を敷く、人感センサーライトを設置するといった対策が有効でしょう。
防犯性を高めたいからと、フェンスを高くするのは逆効果となるケースも。高すぎるフェンスは死角を作ってしまい、住宅へ侵入しやすくなるため注意が必要です。

徳島県徳島市の特徴

美しい街並みと楽しい暮らし
徳島県徳島市は、徳島県の東部に位置しています。市内には大小134もの河川が流れ、吉野川とその支流によって作られた三角州が特徴。徳島県の県庁所在地であり、県内のおよそ3分の1の人口約25万人が住んでいます。「阿波踊り」や「木工製品」「藍染」などの文化を大切にしながらも、多くの河川など水の魅力を活かした街づくりに取り組んでおり、「阿波おどり会館」や「徳島市産業支援交流センター」など、さまざまな文化に触れられる施設がたくさん建てられています。

吉野川や眉山などの自然にも囲まれた徳島市ですが、市内には「MEGAドン・キホーテ 徳島店」や「イオンモール 徳島」などの商業施設もあり、便利さもありながら自然の豊かさを感じることができるのも魅力です。都会と田舎の良いとこ取りをしたような都市なので、住みやすい環境と言えるでしょう。

また気候に関しては、年間平均気温16.7℃と全国平均よりも暖かく温暖な気候なので、一年を通して過ごしやすいのが特徴です。徳島県南部は多雨地域ですが、徳島市においては年間日照時間が全国6位と晴れが多く、快適に暮らせるでしょう。自然がありながらも便利さもあり、気候も良い徳島市は暮らしやすい環境が整っていると考えられます。

>>徳島市の気候を分析!徳島市の気候を考慮した家づくりでは住宅性能が大事

徳島県徳島市の治安は?安心して暮らせる?

夜ライトで照らされた美しい外観
徳島県警察の発表では、徳島市の2023年度中における刑法犯の認知件数は1,263件となっています。徳島県全体の刑法犯の認知件数は2,673件と、約半数が徳島市内。先述した通り徳島県内の3分の1の人口が徳島市に集まっているため、その分犯罪件数も多くなる傾向にあると考えられるでしょう。

徳島市では、防犯灯の設置において自治会やPTA、町内会等が設置しようとする場合に補助金を受けられる制度を設けています。その他、具体的な取り組みとして「子どもの安全を守る会」を結成し、登下校中の安全を見守るパトロールなどが実施されています。
徳島市のウェブサイトでは、市民の方への防犯メッセージや不審者情報なども公開しています。

また防犯の取り組みの一つとして、それぞれの地域を管轄する警察署や他の防犯を目的に活動する団体と連携しさまざまな取り組みを行なっており、市内をあげての防犯意識の向上に力を入れている地域と言えるでしょう。

参考元:徳島県警察「令和5年中の罪種別認知件数・検挙件数・検挙人員」

徳島県徳島市で注文住宅を建てるのにおすすめのエリア

物件の周辺環境を確認するカップルのイラスト
徳島県徳島市で暮らすなら、徳島市東部エリア(末広~津田)がおすすめです。中心部である徳島駅まで15分と遠すぎない上に、アクセスに便利な末広大橋へも行きやすいのが魅力。徳島市東部エリア内にはイオンモール徳島やスーパー、コンビニ、医療機関もあり、生活に便利な環境が整っています。北へも南へも行きやすい土地なので、夫婦の勤務地がバラバラである場合に、中間地点として選択する方も多いのが特徴です。

子育て世帯なら、国府エリアもおすすめです。住宅が多いエリアであり、比較的落ち着いた雰囲気が特徴。家族構成の似ている家庭が集まっているため、子育て世帯には優しい環境と言えるでしょう。

>>徳島市で注文住宅を建てるなら予算はいくら?年収によって考える家づくり

徳島県徳島市で防犯性の高い注文住宅を建てるなら株式会社ブリーズハウジングへ!

目が届きやすい開放的なLDK
安心安全に暮らしていくための家づくりは、治安の良いエリアを探すことから始まります。住みたいエリアが決まったら、家の性能だけではなく防犯面も意識した家づくりをしていきましょう。株式会社ブリーズハウジングでは、断熱性や気密性が高いだけでなく、セキュリティにもこだわった家づくりが実現できます。土地探しからのサポートも行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

>>徳島県徳島市での安心安全な家づくりは土地探しから!詳しくはこちら
#徳島県徳島市#注文住宅 #R+house #高気密 #高断熱 #設計 #暮らしの工夫

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
お金
2024.04.06

徳島市周辺エリアで注文住宅の予算を抑えたい!コストダウンできるコツをご紹介

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.25

木造住宅のシロアリ対策は重要!徳島県徳島市で家を建てるときの防蟻対策

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

安全に暮らせる構造設計を確認する3つの方法を比較!徳島市・板野郡北島町の災害リスクと併せて解説

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

徳島市での土地の購入から登記までの流れを解説!土地情報もチェック

前へ
徳島県徳島市で人気の幼稚園・保育園10選!家づくりのポイントも紹介
徳島県徳島市内の公園6選!注文住宅を建てるならどのエリアがおすすめ?
次へ
徳島県徳島市で人気の幼稚園・保育園10選!家づくりのポイントも紹介
徳島県徳島市内の公園6選!注文住宅を建てるならどのエリアがおすすめ?

おすすめの施工事例
注文住宅で建てる理想のマイホームをご紹介

お客様の声
いただいたお客様の声をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

高性能住宅でより充実した住宅計画に

補助金と資金計画で お得な家づくり

新築住宅において、住宅ローン減税や補助金等はいろいろな種類があります。各制度をうまく利用することでより充実した住宅計画にすることができる場合もあります。
また、FP診断を通して住宅ローン減税で13年間の間にいくら減税をうけることができるのか等の計算も簡単に行うことができます。
長期優良住宅(ZEH)の性能をゆうに超える高性能住宅

高断熱・高気密の高性能住宅

家づくりを考えたとき、家を建てるために必要なイニシャルコストは気にするものの、ランニングコストについては意識していない方が多くいらっしゃいます。家づくりにおけるランニングコストにはさまざまなものがありますが、代表的なものが冷暖房にかかるコストです。理想の注文住宅を建てたものの、夏は暑く冬は寒いため、冷暖房のための電気代が高くついてしまうという話は珍しくありません。
こうした問題を解消するのが、高気密・高断熱の家です。気密性・断熱性を高めることで、冷暖房の効率が上がって年間のコストが下がるほか、住まいの耐久性を高めて寿命を延ばすというメリットもあります。さらに、屋内の温度変化を減らすことで、ヒートショック現象などのリスクを抑え、家族の健康にもつながるのです。
R+house徳島北がご提供しているのは、「長期優良住宅(ZEH相当の水準)」をはるかに上回るほどの高気密・高断熱で家族を守る住まいです。
アフターサポート

安心のサポート

R+houseは建設中・建てた後のサポートも充実しています。
あなたの大切なおうちを守るため、R+houseは長期にわたってサポートを続けます!

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真

お問い合わせ
些細なことでもお気軽にご相談ください

株式会社ブリーズハウジング/R+house徳島北
住所
徳島県徳島市北矢三町3丁目2-84
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜、木曜、お盆、年末年始