TOP
家づくりノウハウ
2022.11.10

R+study 『吹き抜けのある家を快適にするには?』

吹き抜けのある家
「R+study 『吹き抜けのある家を快適にするには?』」というコラムです。家づくりの基礎知識・注文住宅・設計に関する記事が記載されており、詳しく知ることができます。
徳島県で注文住宅・建築家住宅・新築一戸建てを建てるなら「R+house(アールプラスハウス)徳島北店

目次

こんにちは!R+house徳島北店の坂東です。
今回は吹き抜けのお話しです。

吹き抜けのある家を快適にするには?

吹き抜けとは複数階の建物で、2層以上の高さにまたがって床を設けないスペースのこと。
吹き抜けがあると明るく開放感があって見た目もおしゃれ。
住宅が密集している土地でも高い位置から光を取り込めるので、周囲の目線を遮りつつ開放感が得られて人気です。
ですが、吹き抜けは暑くて寒い、光熱費がかかる、と聞いたことがあり不安に思う方もいらっしゃるのでは。
吹き抜けを設けるときは、その住宅を高断熱高気密の性能の高い住宅にすることが大切なポイントです。

高断熱とは

床・壁・天井から出入りする熱が少なく、外の暑さや寒さの影響を部屋の中に与えないこと。
その性能は「UA値」という指標で表され、数値が小さいほど熱が出入りしにくい高断熱な家といえます。
高断熱な住宅をより快適な状態で長持ちさせるためには、高気密を併せ持つことが重要になります。

高気密とは

建物を構成する部材同士の隙間をなくし家内外の空気の出入りを少なくした状態。
「C値」で表され、数値が少ないほど気密性が高いことを意味します。
性能の高い住宅なら吹き抜けを設けても、エアコンの台数が少なくても家中を快適な温度に保つことができます。
吹き抜けを検討するときは、住宅会社に高断熱高気密の指標であるUA値とC値を確認してみてくださいね。

最後に

R+house徳島北店では、お客様のお家づくりのお手伝いを精一杯サポートさせて頂きます。
お家づくりが「まだまだ」の方も、「そろそろ」の方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。

------------------------------
★徳島県で注文住宅・建築家住宅・新築一戸建てを建てるなら
R+house(アールプラスハウス)徳島北店
株式会社ブリーズハウジング
徳島市北矢三町3丁目2-84
TEL:088-660-7022
施工エリア:徳島県徳島市(192号線より北側)・石井町・神山町・鳴門市・板野町・北島町・上板町・藍住町・松茂町
R+houseの魅力が詰まったアイディア集・DVDなどの資料請求 随時受付中!
R+houseが少しでも気になり始めたらお気軽にご請求ください♪
また、ちょっと聞いてみたいことが・・・というご質問・ご相談も承っております。
どんなことでも気兼ねなくお問い合わせください♪
家づくりの基礎知識 注文住宅 設計
気密測定にズームインⅫ ~松茂~
R+study 『快適な家事動線』
コラム一覧へ戻る

日程が近いイベント

おすすめの事例

無料の"個別相談"をほぼ毎日開催
「お金はどれくらいかかるの?」「どんな土地を探せばいいの?」など、家づくりに関する気になることやお悩みは、まずは何でもお気軽にご相談ください!住宅のプロが丁寧にお応えいたします。

営業時間 営業時間:10:00~18:00/定休日:水・木曜日・お盆・年末年始