徳島市で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

徳島市の土地価格相場は?助任小学校・附属小学校周辺の土地探しのポイントも解説

家づくりノウハウ
公開日:2023.01.20
最終更新日:2024.04.22
R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.01.20
最終更新日:2024.04.22

徳島市の土地価格相場は?助任小学校・附属小学校周辺の土地探しのポイントも解説

土地探し
徳島県の中心地で賑やかでありながらも、公園など静かな住宅地も広がる徳島市。鉄道・市バスなど交通の便も良く、スーパーや飲食店も多いため住みやすい都市です。
そこで今回はそんな徳島市の中でも、徳島市立助任小学校学区・鳴門教育大学附属小学校近隣エリアに注目。最新の土地価格相場や周辺環境についてご紹介します。マイホームを建てる時におすすめのエリア、土地探しの前に知っておきたい3つのポイントなどもお伝えします。将来、徳島市内に住まいを持ちたい方、特にファミリー層には必見のコラムです。

目 次

徳島市で土地探し前に知っておきたい、3つのポイント

住宅とチェックリスト
土地探しをスタートする前に、どのような土地にマイホームを建てたいのかはっきりと決めておく必要があります。まずは土地探し前に知っておきたい3つのポイントを詳しく見ていきましょう。

1.土地に求める条件からエリアの特徴を知る

まず大切なのは、検討しているエリアの特徴を知ることです。「学校が近くにあり、将来子どもの通学に便利なところ」「通勤に便の良い駅が近いところ」など、家を建てる土地に求める条件や目的は決まっていますか。このような叶えたい条件からエリアを絞り、どのあたりの土地が良いか定まったら、そのエリアの特徴を調べましょう。
最寄り駅周辺や住宅地の雰囲気などを実際に見に行ったり、インターネット上の口コミを参考にしてチェックするのがおすすめです。また、お子さんがいらっしゃる世帯ならば、保育園や幼稚園、小学校までの距離、公園や図書館などの公共施設、子育て・教育環境が充実しているのかも重要になります。

2.土地価格相場をチェック、土地代にかける予算を要検討

おおよそのエリアが決まったら、土地価格相場のチェックをしましょう。主に土地価格相場は、最寄り駅、土地から駅までの距離などが大きく影響します。毎年発表されている公示地価は、街の再開発や人気度によって変動しますので必ず最新情報を参考に検討しましょう。
また、マイホームを建てる時には土地購入にかかる費用はもちろん、建築費や税金など多額の費用が発生します。家族構成から理想の住宅をイメージして、土地費用にかけられる予算が適当であるかしっかり確認しましょう。
たとえば最近人気のある平屋の場合、平均坪数の目安は夫婦2人だと約22坪、3人家族だと約25~30坪、4人家族だと約30~35坪が必要になります。徳島市で、3人家族で約30坪の平屋と考えると、土地価格で約900万~1,000万円、建築費で約2,900万~3,500万円が費用相場になります。

3.狭い土地の上手な活用方法と注意点を知る

主要都市など人口が多い地域ではどうしても土地価格が高くなってしまい、狭い土地に一戸建てを建てるケースも多くなっています。約15~20坪以下の土地を「狭小地」といい、狭いだけでなく土地が変形地であることも少なくありません。一方、土地代やランニングコストが抑えられるなど、メリットも多くなっています。
そんな狭小地では、周辺環境に合わせて採光や風通し、プライバシーの確保を考慮しながら住宅プランを設計するのが大切です。狭小地に住宅を建てる場合には、建築基準法で定められている道路斜線制限にも注意が必要となります。周辺の地域や道路幅によって高さ制限は異なりますが、制限をクリアできる設計・間取りを検討する必要があるでしょう。

参考:徳島市HP「徳島市通学校区一覧表」
参考:徳島市HP「中心市街地活性化制度」

>>徳島市で理想の土地を選ぶためのコツとは?併せてこちらもチェック!

【徳島市】土地価格相場を知ろう

不動産 物件 一戸建て 住宅ローン
ここからは、徳島市立助任小学校・鳴門教育大学附属小学校近隣エリアを含む、徳島市内の土地価格相場の情報を見ていきましょう。助任小学校の通学区域である、助任橋1~4丁目、南常三島町、助任本町、南前川町、下助任町、東吉野町、上助任町などを中心にご紹介します。

【徳島市】最新の地価動向

市町村の中で最も地価平均の高く、徳島版の住みたい街ランキングで3年連続1位となっている徳島市。まずは徳島市全体の地価動向を見ていきましょう。なお、本文に記載している最新の公示地価などはすべて2022年時点のものになります。
徳島市の2022年の公示地価は、平均90,720円/㎡です。坪単価は平均29万9,902円/坪、前年からの変動率-0.34%となっています。
また、2022年の基準地価は平均93,305円/㎡です。坪単価は平均30万8,449円/坪、2021年からの変動率は-0.19%となっています。なお、公示地価は土地の用途によっても価格に差があります。土地の用途を宅地に絞ってみると、平均地価は73,707円/㎡、坪単価は243,662円/坪、変動率は+0.06%となっています。
住宅地として使われている土地の中で、最も地価の高いのは南前川町、徳島駅から約800mに位置する住宅エリア。地価は149,000円/㎡、坪単価は492,561円/坪、変動率は+1.36%となっています。

【徳島市】今後の地価推移見込み

3D 家 電卓 グラフ
徳島市の地価推移を見ると、2018~2019年にプラスとなりましたが、変動率は年々下がっていく傾向にあります。人口減少も影響し、土地価格は下がってしまっている状況です。
しかし、通勤通学に便の良い徳島駅があったり、周辺には保育園や学校が充実していたりすることから土地の人気は高いため、徳島市の地価が大幅に下落するのは考えにくいでしょう。また、徳島市が取り組む中心市街地の活性化が進んでいけば、地価が上昇していく可能性もあるでしょう。

【徳島市】注文住宅売買事例

岡山県_白い外壁に木目が映える外観
下助任町を含む徳島市で実際に不動産売買された新築一戸建て住宅の事例をチェックしてみましょう。


所在地



土地面積



価格



下助任町

(徳島駅から徒歩22分)



93㎡(約28.1坪)



2,598万円



安宅

(阿波富田から徒歩35分)



100㎡(約30.2坪)



1,898万円



昭和町

(阿波富田駅から徒歩11分)



157㎡(約47.4坪)



2,687万円



国府町

(府中駅から徒歩15分)



116㎡(約35坪)



2,298万円


下助任町エリアでは、約2,000万円~3,000万円の間での建築が多いようです。費用を抑えたい場合は、土地面積を小さくするなどを検討してもよいかもしれません。

【関連記事】
>>徳島市勝占町・大松町の土地相場やエリア情報について詳しくはこちら!
>>徳島市国府町・北島町の土地相場やエリア情報について詳しくはこちら!
>>板野郡藍住町の土地相場やエリア情報について詳しくはこちら!
>>板野郡松茂町の土地相場やエリア情報について詳しくはこちら!
>>名西郡石井町の土地相場やエリア情報について詳しくはこちら!

徳島市の助任小学校・附属小学校周辺エリアの環境は?

徳島市街地 徳島市内町小学校 徳島県徳島市
助任小学校・附属小学校周辺エリアは、徳島市の中心部に位置します。
「助任小学校」は、徳島市内で最も児童数の多いマンモス校。「鳴門教育大学附属小学校」は、質の高い教育と充実した環境で評判の国立小学校。助任小学校は下助任町、附属小学校は南前川町にあり、この2校はほぼ同じエリア内にあります。そのため、助任小学校もしくは附属小学校へ通わせたいと、近隣へ引っ越しを検討する方も多い人気の住宅地エリアです。
また、周辺には「徳島中学校」「鳴門教育大学附属中学校」「香蘭高等学校」など学校や教育関連施設が多いのも特徴的です。他にも「徳島市民病院」をはじめ医療機関、買い物にも便利なエリアとなっています。また、助任小学校付近から徳島駅までは車で7分ほど、小学校周辺にはバス停も多くあるため交通アクセスも良い場所です。

徳島市のおすすめエリアをご紹介

街の風景
さらに各小学校周辺に地域を絞り、マイホームを建てる時におすすめのエリアをご紹介します。周辺環境と合わせて、実際の売買事例についても触れていきます。

助任小学校のある【徳島市下助任町エリア】

下助任町は新町川の東に位置し東西に広がる「八幡神社」や「春日神社」などの神社仏閣と住宅地が混在するエリア。30号徳島鴨島線や11号線付近のため、徳島駅や吉野川を越えて「ゆめタウン徳島」などショッピングへ足を運ぶにも便利なところです。近隣には、「徳島健生病院」などの医療機関、飲食店やコンビニも充実しています。同じ町内には助任小学校があり、保育園も近くにあるので、ファミリー層にとって暮らしやすい環境でしょう。
下助任町の売買事例ですが、2020年7~9月、徳島駅から20分程度に位置する約160㎡の住宅地は、地価約8.5万円/㎡、坪単価は約28万円/坪、総額1,400万円で取引されています。

鳴門教育大学附属小学校のある【徳島市南前川町エリア】

徳島駅の上部に位置し学校・病院や公共施設も充実、南には助任川が流れて自然とのふれあいも楽しめるエリア。東側には「鳴門教育大学附属小学校」や「鳴門教育大学附属幼稚園」があり、小さな子どものいるご家庭にはとても人気が高い場所となっています。治安に関しても、附属小学校の校門前には警備員が配備されているなど、人の目が届くので安心です。
南前川町の売買事例ですが、2020年10~12月、徳島駅から19分程度に位置する約240㎡の住宅地は、地価約22万円/㎡、坪単価は約71万円/坪、総額5,100万円で取引されています。

参考:国土交通省 不動産取引価格情報「徳島市下助任町」

>>土地の購入から登記までの流れを解説!徳島市周辺の土地情報もチェック

徳島市での家づくりは、株式会社ブリーズハウジングにご相談を

長野県_LDKが見渡せる玄関ホール
徳島市をはじめ、助任小学校・附属小学校周辺の土地価格の相場をご紹介しました。お子さんがいらっしゃるご家庭では、将来のために通園通学に便利な学校周辺にマイホームを建てる方が多くなっています。家づくりの第一歩として、該当エリアの特徴や土地相場を調べてみましょう。株式会社ブリーズハウジングは助任小学校学区、鳴門教育大学附属小学校近隣エリアをはじめ、徳島市、藍住町・北島町・石井町のエリアなどの家づくりをお手伝いしています。新築・注文住宅のご相談は、ぜひ株式会社ブリーズハウジングまでお問い合わせください。

>>ブリーズハウジングでは徳島市での注文住宅を検討中の方向けにイベントを開催中!開催中のイベント一覧はこちら
#徳島県徳島市#注文住宅 #新築 #土地 #R+house #子育て #個別相談 #土地相談 #土地価格 #土地相場 #坪単価 #家づくりの基礎知識 #事例紹介 #工務店 #住みやすい街 #アクセスが良い

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.29

注文住宅における平屋の魅力とは?徳島県徳島市周辺の坪単価も調査

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.29

徳島県徳島市の住みやすさは?主要地域へのアクセスや注文住宅を建てるおすすめエリア5選

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.24

徳島市で注文住宅を建てるなら価格相場はいくら?家づくりの予算を考えよう

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.22

徳島市で安全な土地はどこ?ハザードマップからわかる地盤の強さを紹介

前へ
板野郡藍住町の土地価格相場・今後の推移は?理想をかなえる家づくりのポイント
板野郡北島町の土地価格相場・今後の推移は?希望の住宅にあった土地の選び方
次へ
板野郡藍住町の土地価格相場・今後の推移は?理想をかなえる家づくりのポイント
板野郡北島町の土地価格相場・今後の推移は?希望の住宅にあった土地の選び方

おすすめの施工事例
注文住宅で建てる理想のマイホームをご紹介

お客様の声
いただいたお客様の声をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

アフターサポート

安心のサポート

R+houseは建設中・建てた後のサポートも充実しています。
あなたの大切なおうちを守るため、R+houseは長期にわたってサポートを続けます!
高性能住宅でより充実した住宅計画に

補助金と資金計画で お得な家づくり

新築住宅において、住宅ローン減税や補助金等はいろいろな種類があります。各制度をうまく利用することでより充実した住宅計画にすることができる場合もあります。
また、FP診断を通して住宅ローン減税で13年間の間にいくら減税をうけることができるのか等の計算も簡単に行うことができます。
長期優良住宅(ZEH)の性能をゆうに超える高性能住宅

高断熱・高気密の高性能住宅

家づくりを考えたとき、家を建てるために必要なイニシャルコストは気にするものの、ランニングコストについては意識していない方が多くいらっしゃいます。家づくりにおけるランニングコストにはさまざまなものがありますが、代表的なものが冷暖房にかかるコストです。理想の注文住宅を建てたものの、夏は暑く冬は寒いため、冷暖房のための電気代が高くついてしまうという話は珍しくありません。
こうした問題を解消するのが、高気密・高断熱の家です。気密性・断熱性を高めることで、冷暖房の効率が上がって年間のコストが下がるほか、住まいの耐久性を高めて寿命を延ばすというメリットもあります。さらに、屋内の温度変化を減らすことで、ヒートショック現象などのリスクを抑え、家族の健康にもつながるのです。
R+house徳島北がご提供しているのは、「長期優良住宅(ZEH相当の水準)」をはるかに上回るほどの高気密・高断熱で家族を守る住まいです。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

R+house徳島北(ブリーズハウジング)の家づくり写真

お問い合わせ
些細なことでもお気軽にご相談ください

株式会社ブリーズハウジング/R+house徳島北
住所
徳島県徳島市北矢三町3丁目2-84
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜、木曜、お盆、年末年始